STAFFブログ暫定版 powered by VELAS国内のアクセサリー・バッグ等の新進気鋭ブランドが集結したセレクトショップ「ヴェラス」です
商品のお問合せはメールかお電話で!
メール:info@velas.jp 電話:042-710-2680
※通販には対応しておりません。お取り置きは可能です。

| カレンダー | JUGEMさんからの広告 | 直近の記事へ | コメント | トラックバック | カテゴリー別 | 月毎の過去ログ | VelasのHPトップへ | Velasってどんな店? |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「rooms13」を見学して・・・ 16:26
またまた「今日の納品」UPに間が空いてしまいましてごめんなさい!冷や汗
もう少し日々たまった業務が落ち着きましたら、「納品作品紹介」もネタがたまってますので、しっかりお伝え
していきますね!

さてさて。。。昨日の定休日を使って、代々木の国際競技場に行ってまいりました。
目的はH.P.FRANCE(アッシュ・ペー・フランス)が主催する毎年2回の個人クリエイターのためのイベント
rooms13」の見学のためです。



rooms」の趣旨はファッション・デザインの世界で羽ばたこうとする個人クリエイターの最先端クリエイションを
披露するとともに、個人クリエイターと国内外のバイヤーやプレス関係者との交流を拡げようとするものです。
したがって、現地では即売はしていません。

全ての出展者が「自作を販売すること」で収入を得ることを軌道に乗せるに至った先鋭の個人作家さんばかりです。
服飾関係の出展が全体の6割。4割がアクセサリーやバッグなどの出展者でした。
どの方も、豊富で多岐に渡る作品点数の数々を完璧なブランドコンセプトに基づくディスプレイ方法で、ご自身の
世界観を100%見る者に訴えかけるための全ての必要事項を実践されています。星

出展者の皆さんは、その多くの方が自作の販路を名だたる有名ブティック、百貨店などに持っています。
ならば、何故このような厳選な審査があり何十万円とする出展費用を払う「rooms」に出展したいのか?
それは、大手ファッション誌などのプレスや、海外のバイヤーからの注目を集めることができるからです。
彼らの目指す舞台は、もはや国内ではなくパリやミラノなのです。ぴかぴか

作品のクオリティの高さは彼らにとっては当然のこと。
彫金の方なら革などの他の素材との組合せ、ビーズアクセの方なら自作の彫金パーツやガラスパーツを組合せ、
革のバッグの方ならパーツに彫金が必要なら自分で制作したり、他ジャンル作家とのコラボを積極的に展開
したりなど、「オリジナル」であることに多種多様な取り組みをしています。
その完璧主義なまでのデザインの追求が見る者全てに感動を与えます。ラブ

彼ら出展者の皆さんはファッション・トレンドの波に乗ろうとしているのでは決してありません。
自らがトレンドを創り出そうとしているのです。パンチ

だから、皆さんご自身のブランドコンセプトの演出にも真剣です。
作品と同様に、ディスプレイにも心血を注いでいます。作品が200%引き立つために惜しみない努力をしています。
フライヤー(宣伝ハガキ)の一つとっても、撮影に外国人モデルを雇ってるほど。ブランドのネーミングからしても凝って
います。
「世に出るために金を掛けるべきところには金を掛ける」。。。皆さんその度胸が備わっているのです。お金

しかし、ボクは「rooms」出展者の皆さんが特段に類稀な才能を持った、環境的にも特別に恵まれた方々だとは
決して思いません。
Velasにいらっしゃる作家さんを含め個人の創作活動で生計を得るには至らない個人作家さんと彼らは何ら変わりは
ないのです。全く同じ延長線上にいる方々なのです。
何が違うのか?と言えば「自己プロデュースにしっかりとした戦略を持っているか否か?」、そして
「どんな環境にも条件にも動じない自信とコダワリがあるか?」ということなのです。工具ハサミレンチ 
むしろメンタル的な要素のほうが大きいのです。それと計画性。。。
だからVelas作家さんの方々だって十分「rooms」の出展常連になれる可能性は大いにあるのです。

とにかくハンドメイド作家さんの全ての方に一度は見ていただきたいイベントです。
「rooms」を見たことがあるのと無いのとでは、今後の創作活動に大きな違いが生まれるでしょう。
また、「rooms」をひとたび見れば、翌日からご自身が目指す道が見えてくるのは間違いありません。
それだけの衝撃が「rooms」にはありました。拍手

次回は来年2007年2月14日〜2月16日。場所は六本木ヒルズ40Fです。
入場申し込みにはwebからの事前の申込が必要となります。招待状がおって送られてきます。

(当日、名刺持参で簡単なアンケートに答えても入場は可能ですが。。。)

ハンドメイドの世界に生きようとする方は、「rooms」を見てください!いや見るべきだと思います。断言します。グッド


各作家さんのファンの方必見!
*********************************
     ---今日の全納品作家速報!!---
【9月5日〜9月12日・9月14日】
オリジナルジュエリーの工房楽花星さん・・・9点
ビーズアクセのembellirさん・・・6点
樹脂アクセサリーのalloさん・・・7点
陶芸の陶工房/窯人さん・・・12点
レザーアクセサリーのHIRO-KAITOさん・・・11点
イラスト絵画の小室工美子さん・・・11点
ビーズアクセのbeads CKさん・・・9点
ビーズアクセのmille collierさん・・・22点
彫金シルバーの早川マリアさん・・・3点
つまみかんざし風アクセの布細工のtora吉さん・・・4点
手作り石けんのfreciaさん・・・21点
トールペイントのPaintin' Friendsさん・・・7点
宙吹きガラスの越中真知子さん(HP未紹介)・・・20点
万華鏡アクセサリーの第3工房さん・・・5点
彫金シルバーの工房華蓮さん・・・3点
イラスト絵画の彩遊苑さん・・・18点
ビーズアクセのビーズの部屋/万華鏡さん・・・11点
洋布小物のAnnの針仕事さん・・・6点
彫金シルバーのHAGIWARA ATSUSHIさん・・・3点
プリザーブドフラワーのIl Vialettoさん・・・3点
エナジー抽象画のANFINIさん・・・5点
クレイシルバー&石粉粘土の工房take-Mさん・・・1点
ビーズアクセのTesoRoさん・・・8点
樹脂人形の人形工房Fairy Wingさん(ファインドール・ユリコ改め)・・・4点
古代文字アクセのデザインオフィス小川さん・・・23点
彫金シルバーのGimmel Gardenさん・・・2点
*********************************
| ちょっと一息 | comments(0) | - | posted by VELAS 〜ヴェラス〜
スポンサーサイト 16:26
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>