STAFFブログ暫定版 powered by VELAS国内のアクセサリー・バッグ等の新進気鋭ブランドが集結したセレクトショップ「ヴェラス」です
商品のお問合せはメールかお電話で!
メール:info@velas.jp 電話:042-710-2680
※通販には対応しておりません。お取り置きは可能です。

| カレンダー | JUGEMさんからの広告 | 直近の記事へ | コメント | トラックバック | カテゴリー別 | 月毎の過去ログ | VelasのHPトップへ | Velasってどんな店? |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「海ビー」イベント完全ドキュメント! 23:52
小説“海を抱いたビー玉”の世界展」サイン会&ミニライブ特別イベントが本日無事に完了しました!拍手

看板
あいにくの終日の雨天。しかも外気は寒く。雨
開始の午後3時から終了の午後6時までは一時雨も小雨になり少しは一安心。

今日は驚くべきスペシャルゲストも!
「海ビー」小説本編にも登場された新潟・湯沢町にある森下企業の高橋部長と保坂課長が突然お見えに!
関係者で今回のご来訪を聞いてた方は皆無。本当に嬉しいサプライズでした。ぴかぴか

高橋部長
Velas店内の「海ビー」アイランドを囲む4名は、左から出版社の山海堂・宝崎さん、著者・森沢明夫さん、
そして森下企業・高橋部長と同・保坂課長です。
本当にお二方には感謝です!ありがとうございました!
お二人の登場で正に今回のイベントが「公認オフィシャル太鼓判イベント」になれた気がしました!植物

そしてイベントの冒頭を飾るのは。。。

コカリナ協会
VelasOB作家の工房果林さんを中心とした日本コカリナ協会の有志の皆さんによるミニ演奏会。
「海ビー」でたっちゃんとぶんちゃんが吹いた「ふるさと」の他、「もみじ」やボンネットバス×ネコバス
関連としてトトロで有名になった「さんぽ」等を演奏いただきました!
コカリナの優しい音色が待ち行く人達の足を止めたのは言うまでもありません。赤りんご

著者・森沢明夫さん、Gimmel Garden/トモヒロ君、少々遅れて登場の「海ビー」イメージソングを歌う
シンガーソングライター、川久保秀一さんの「海ビートリオ」が仲良しトークを展開!

トーク
「海ビー」誕生秘話、「海ビー」主役のボンネットバス「いすゞBX341」に同乗してのBX341の故郷・愛媛県の
大三島への里帰りツアーの思い出話等をしてくださいました。楽しい楽しい楽しい

コカリナ教室
トークの途中では工房果林さんから森沢さんと川久保さんに「臨時コカリナ教室」も行われ、そして!
工房果林さんの師匠格に当り、「海ビー」小説中に山古志で被災した少年達を励ましたコカリナそのものを
作った長橋 学さんも飛入り参加!ジョギング

長橋さん
長橋さんはわざわざ静岡からお見えになりました。

さあ、イベントもクライマックス!
トークの合間合間には川久保さんニューアルバム「マイルストーン」の中からタイトルチューン始め
数曲を披露いただきましたが、ラストはやはりイメージソングの「海を抱いたビー玉」が静かにそして強く
奏でられました。ラブ

川久保ライブ
残念ながら撮影できませんでしたが、工房果林さんのお嬢さんが川久保さんの前奏の前に特別参加!
なんと「海を抱いたビー玉〜コカリナ独奏バージョン」も披露!
感動が2乗に膨れあがりました!桜

イベントが一通り終った後は、書籍・CD・関連グッズ販売会、そして森沢さんと川久保さんのサイン会!

サイン会1
サイン会2
今日のサイン会をずっと楽しみにされていたお客様方で盛上りも佳境に!プレゼント

以上で1時間半のイベントが無事終了!
正直申して、「これが晴天だったなら」と悔しく思える部分も無きにしもあらず。
道を行き交う方々に「海ビー」ワールドを初めて知っていただくには氷雨は悪条件でした。
主催者であるボクですら、お客様差入れの使い捨てカイロに励まされたほど。外で立ったままイベントを
楽しむには辛い環境。
ですから尚更1時間半のイベントを最後まで見届けてくださった大勢の「海ビー」ファン、森沢さんファン、
川久保さんファン、Gimmelファン、Velasファン、そして買物帰りの足を止めて「海ビー」ワールドに
興味を持ってご購入いただいた方々には筆舌に尽くしがたい感謝の気持ちで一杯になりました!

改めまして、お客様の皆様に心から感謝申し上げます!
本当に本当にありがとうございました!ラブラブラブ

打上
イベント終了後は、今日のVelasは1時間早めに終了して、Velas店内でピザ・お寿司・ドーナツと少々の
アルコールに興じながら関係者&数人のお客様交えて打ち上げ会も行いました。
「一仕事終えたね!」。。。皆さんの笑顔と笑い声に店内が包まれました。ビールおでん

今、このブログを打っているのは、既に祭りの後の静けさの中。
天候には恵まれなかったけれど、心が温かくなるイベントを完遂できたことに胸が熱くなっています。
最後に下記の皆さんにSpecial Thanks!

森沢明夫さん、川久保秀一さん、森下企業さん、福山自動車時計博物館さん、魚沼ボンネットバス友の会の櫻井さん、
日本コカリナ協会さん、山海堂さん、Timely Officeさん、ONE UP MUSICさん、Gimmel Gardenのお二人、
そして本日お手伝いに来てくださったサポート・スタッフの皆様

皆さんに心から感謝!ラブラブラブ
そして「海を抱いたビー玉」という物語そのものに感謝!おてんき バス おてんき


おっと!いけねー!追伸!びっくり
店内企画展としての「小説“海を抱いたビー玉”の世界展」は年末のVelasの仕事納め12月29日(木)まで
しっかりと継続しております!ジョギング
今日お越しになれなかった皆さんもお待ちしております!


【110人の匠アーティストの店 Velas〜ヴェラス〜は日本全国のハンドメイド・アーティスト達が集結したセレクトショップ】
| 告知です | comments(2) | - | posted by VELAS 〜ヴェラス〜
スポンサーサイト 23:52
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








このたびは大変お世話になり、ありがとうございました。
天候には今ひとつ恵まれませんでしたが、たくさんの方が集い、
感動を共にすることができた事を、とても幸せに思います。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
山海堂 宝崎
posted by hozaki | 2007/11/11 10:03 AM |
宝崎さん、こんにちは!
昨日はお疲れ様でした!&ありがとうございました!
なんかあのように一丸に「あ、うん」でイベントが
出来るのは、「海ビー」周辺の人達の共通語というか
同じ意思が働くからでしょうね。
もう1回やりたくなっちゃうくらいでした!
「海ビー」企画展が終ったとしても、公私かかわらず
お付き合いのほど、よろしくお願いいたします!
posted by ゔぇ | 2007/11/11 4:26 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>